いちご一会とちぎ国体(第77回国民体育大会) 夢を感動へ。感動を未来へ。

駒﨑茂様(壬生・ふるさと夢大使、リオ・パラリンピックボート競技日本代表選手)から応援メッセージをいただきました

駒﨑こまざき しげる 氏
(壬生・ふるさと夢大使、リオ・パラリンピックボート競技日本代表選手)

 壬生東小学校出身の駒﨑茂氏は、2003年に交通事故で両足を切断しリハビリで水泳を始め、全国障害者スポーツ大会で平泳ぎ50メートルなど2種目で優勝されました。

 また、栃木県身体障害者水泳協会(栃木とびうお)を設立し会長を務められており、リオデジャネイロパラリンピックでは、ボート競技(混合ダブルスカル)日本代表選手として出場されました。

 さらに、令和3年3月29日に実施されました東京2020オリンピック聖火リレーの壬生町ルートにおいて、最終ランナーとして走行されました。